小説

\(・・)取り敢えず星空文庫に作品を載せています

「精神固定器」
「飛行精度」 「永久凍土」
「ルナリアン」

textbr

 全ての要素はテキストに置き換えられ、記録員によりタイプされる。
そこに記された記録は、余すところなくその特徴を列挙する。

 その記録が詳細にして正確で、かつ絶対であるがために反ってそのテキストの
要素のオリジナルを否定する。

 その記述、記録の改変の余地ですらそのテキストがあらかじめ可能性
を示唆し、提示された判断の基準によった。

 記述にあらたな要素が付加され、テキストは更新される。また、更新
の事実も記録される。

 不確定要素、イレギュラへの対応とさらなる
イレギュラへの対応がテキストの中の形式に従って処理される。

 あらゆる物事はテキストに示されている。
そして形式と形式の堅牢性は
形式の試行回数によりそれが担保される。
 
試行の総回数がテキストの堅牢性を保持する。
堅牢性の破綻はその試行回数が他を揺るがすまで続き、イレギュラは意味を失う。

点滅するエラーが時をつぐ。試行と試行の継ぎ目はもはや意味を為さない。
試行と試行の継ぎ目のテキストに所在する。

試行の総回数が演算の堅牢性を担保しうるのなら。幾度でも試行を繰り返そう。
堅牢性の証明が破綻する時点まで。
堅牢性の破綻はその試行回数が他を揺るがすまで続き、
問題が初めて問題だと提起されるのは
試行が続けられなくなったその時点である
試行を重ねる限り、その堅牢性は担保される。

トップページ

inserted by FC2 system